« 調べること | トップページ | 発熱8日目 »

2007年4月20日 (金曜日)

入院!!

ベッドに落ち着いたら担当の先生とか他の小児科の先生とか

看護師さん、薬剤師さんが次々やってきて

それぞれいろんな説明をして忙しかった。

点滴は電解質とかを補給するものが24時間入れっぱなしで

プラス朝晩2回抗生剤(フルマリン)の点滴。

抗生剤をしばらく投与して効くかどうかで原因を探るらしい。

これが痛々しいのとトイレにも点滴を連れて行かなきゃならないのと

着替えの度に看護師さんにお願いしなきゃいけないのとで

かなりめんどくさい。食事は内科食。

kiitosは野菜も肉や魚も結構なんでも食べるほうだと思ってたけど

以外に好き嫌いが多くてほとんど食べないことがわかってビックリ。

素材的には食べられるものでもちょっと味付けが変わってたりすると

食べない。熱でぐったりもしてるし体力落ちたらイヤだし

先生も食べてるならなんでも食べていいとおっしゃってたので

kiitosの好きそうなものを買ってきて食べさせることに。

付き添いの食事も毎回考えなきゃ行けないのがなかなか大変。

私の実家のおじいちゃんおばあちゃんが手伝ってくれるので

すっごく助かります。

 

帰ったらママの職場の店長から留守電が入ってた。

「今日すぐ気づけば良かったけど、お子さんが大変なら仕事のことは

気にしなくていいから。とりあえず来週1週間はすべて仕事キャンセル

しといたから」と。ビックリ・・・

本当にとってもとってもありがたかったです。

kiitosの入院で仕事をお休みするのはモチロン仕方ないこと。

kiitosが一番たいせつ。

でも急に休んで一緒に働いているみんなに迷惑をかけるのも事実。

やっぱり申し訳ないと思ってたので、店長からこう言ってもらうと

すごくすごく気が楽になった。気遣いが嬉しかった。

すぐかけなおして、入院することになったこと、まだ原因が分からない

ので期間も分からないことを伝えたら、「お子さんについててあげて。

出れるようになったら電話くれればいいから」と言ってくれた。

« 調べること | トップページ | 発熱8日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408596/6545661

この記事へのトラックバック一覧です: 入院!!:

« 調べること | トップページ | 発熱8日目 »