« 発熱22日目 マックフルーリー | トップページ | 発熱24日目 お友達の骨折 »

2007年5月 6日 (日曜日)

発熱23日目 ベーチェット病

入院17日目。ゴールデンウィーク最終日。

お昼前にママの両親が来てくれた。

kiitosがテレビCMを見て「入院中で買いに行けない…」と

ずっと心配してた、夏休み公開のポケモンの映画の

前売り券を買ってきてくれた。前売り券にはDSに取り込める

おまけがついてて、子供心をがっちりつかんでる訳です。さすが。

今日はわりと熱が出でないし、ポケモンの前売り券や

本などももらってすごくご機嫌。kiitosが笑顔だとみんなもホッとする。

 

ずっと気になっていたことを看護師さんに相談してみた。

実は…最初に熱がでて以来、3週間以上お風呂に入っていない。

体は、ほぼ毎日、体調のいい時に、蒸しタオルで拭いているから

あまり気にならなかったけど、頭だけは洗うわけにも行かず…

更に、もともとちょっと長めのヘアスタイルで、

タイミング悪く、熱が出る頃に「そろそろ散髪しないと~」って

感じだったので、そりゃもう伸びて伸びてすんごいことに。

高熱ですごく汗もかくし、ママは気になって気になって。

ここは大学病院で、すごく大きくて、まるで一つの町みたいで

ちゃんと院内に散髪屋さんもあるので

「平熱で体調のいい時に、シャワーか散髪できますか?」と

聞いてみた。看護師さんは「院内でも病棟から出るには

医師の許可がいるので、今日は日曜だし無理かも。

シャワーならOKです。」と言われた。

ちょっと迷ったけど、明日先生に聞いて散髪の許可がでたら

いっぺんに出来たほうが、kiitosの負担も少ないかもと思ったので

シャワーはやめて、明日、平熱が続いたら散髪することにした。

 

明日からやっと平日なので、いろいろと検査が入ることになった。

とりあえず明日は、採血便培養眼科

その後、心臓エコー耳鼻科ガリウムシンチグラフィー

分からないことだらけで「???」ってなってるパパとママ。

まず、なぜ眼科?との問いに「ベーチェット病の可能性を

否定するため」とのこと。ベーチェット病とは近年、

原因が分からない難病の一つとして社会問題にもなり、

目、皮膚、粘膜にさまざまな症状が現れることで知られている、

ときには失明もある原因不明の全身病のこと。

少し前の映画「解夏」とかドラマ「愛し君へ」などで知っているかも。

また大変な病気の名前が出てきて、心配が増えた。

本当にコワイ…この日はkiitosが失明したら…とか

考えてしまった。有り得ない…と思いたい。

 

今日は熱が出て以来、初めて39℃以上の高熱が出なかった。

う~れ~し~~~ぃぃぃぃぃ☆☆☆ホント嬉しい。

このまま、絶対、絶対、良くなりますように!!!

 

 8:00 36.5    9:30 36.2    11:00 36.9   13:00 37.2   15:00 37.3

16:00 37.6   18:00 37.5   20:00 37.1   21:00 36.7    0:30 35.9

« 発熱22日目 マックフルーリー | トップページ | 発熱24日目 お友達の骨折 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408596/6754200

この記事へのトラックバック一覧です: 発熱23日目 ベーチェット病:

« 発熱22日目 マックフルーリー | トップページ | 発熱24日目 お友達の骨折 »