« 熱のかたち | トップページ | 情緒不安定 »

2007年6月25日 (月曜日)

進まない…

今朝は36.9℃。やっぱり朝は平熱だなぁ。昼頃にはまた高熱が出るのかな…

やっぱり12時頃に39.9℃の熱が出た。お昼ごはんも食べずにパタッと寝た。

熱が上がり始めると大体寝てしまう。体が無意識に何かから防御してるのかな。

起きててしんどそうにしてるよりいいけど。

 

2時間ほど寝たら「おなかがすいた」と起きてきた。どうやら少し熱が下がったらしい。

計ると38.6℃

何が食べたいか聞くけどはっきりしない。おなかがすいたけど

食べたいものがないと言う。結局ちゃんとしたものはいらなくてスイカを食べた。

今回は食欲もちょっと落ち気味だなぁ。毎日ムシムシ暑いしなぁ。

 

おじいちゃんに大学病院に乗っけて行ってもらう。

kiitosはちょっとフラフラと歩いてる。今日は何か治療方針が出るんだろうか。

初めて熱が出てから2ヶ月以上…ずっと原因を探し続けたのに見つからなかった。

1ヶ月以上なんのお薬も飲まず、高熱が上がったり下がったりするのを

kiitosはずっと我慢して、辛い検査にも耐えてた。

家族も何も出来ず、見守るしかなかった。

そしてステロイドを飲んで熱が下がったのもつかの間、再び発熱して今日で5日目。

また熱が出てるのに、何も出来ずにただ時間ばっかり過ぎて行ってる。

 

診察で先生にお話を聞く。

「前回の血液検査と尿検査でもやはり悪い所見はなかった。

熱の出方から考えても、前の不明熱のときと同じような感じだね。

かなりの検査は済んで悪いところは見つからなかったし、強いて言えば

大腸と小腸のカメラだけど、これは子供にはかなりつらい検査だし

エコーで何も出なかったので、大腸と小腸に何かある可能性も低いのに

そこまでする必要はないと思う。念のため木曜日にエコーをもう一度

やりましょう。あとはステロイドを再開して様子を見るしかない。」と。

「ステロイドを再開してまたやめたら、また熱がでる可能性はありますよね?」

「原因が分からないのでそうですね…」

「ステロイドはいつから?」

「もう今日から飲んでもいいですけど。そのほうが学校に行けるしね」

ステロイド再開か…でもそれで良くなると限らない。

長く飲めば飲むほど副作用も心配だ。原因が分からないままで

いつまでステロイドを飲み続ければいいのか…

「高熱が出てる状態で、無理に学校に行かせようとは思ってないので

とりあえず木曜までは飲まないでいます」と私は言ってしまった。

正しかったのか…また3日間熱が出てても何もせずにじっと耐えるしかないのに。

 

診察が終わった。

待合のソファには心配そうなおじいちゃんとおばあちゃん。

先生の話を説明しながら、ママは泣いてしまった。

いつ普通の生活に戻れるのか、なぜ原因が分からないのか、

いつまで、また熱が出るかも知れないと怯えながら生活しないといけないのか…

こんなに高熱が長い間でてるのに何も出来ないのか…

いろんなことが押し寄せてきた。

入院が決まったときよりも、退院してまた熱が出たときよりも

今日が一番落ち込んだような気がする。

« 熱のかたち | トップページ | 情緒不安定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408596/6937657

この記事へのトラックバック一覧です: 進まない…:

« 熱のかたち | トップページ | 情緒不安定 »