« 退院!! | トップページ | 一週間分 »

2007年8月 1日 (水曜日)

歯学部を受診

Dsc00013_2 

kiitosはこの不明熱が発症する前に、近所の歯医者さんに通っていました。

それは『6歳臼歯』がぴったりと合わさってないので、隙間が出来ていて

虫歯になりかけていることと、『過剰歯』が2本もあったので。

『過剰歯』とはその字の如く、いらない歯です。上の前歯のど真ん中に1本。

これはすでに、かなりニョキッと出ています。

そのせいで前歯がとても離れていて、すきっ歯の状態。ぶちゃいくです(笑)

あと上前歯の根元付近に埋まっている歯が1本。

これは上に向かって生えていて、たぶんずっと出てこないそうです。

この『過剰歯』は、どちらもいつかは抜かなければならないと言われていて

特に埋まっている歯は、麻酔して切開になるので近所の歯医者でも

「いずれ大学病院を紹介します」と言われてました。

ところが原因不明の発熱で、歯医者どころではなくなり、

『過剰歯』はしばらくほっといていいとしても、虫歯も4ヶ月もほっといたので

ママとしてはずーっと気になっていたのです。

 

そこで、入院中に担当の先生に相談したところ、

「ステロイドを服用中なので感染しやすいから、抜歯は無理かもしれないけど

虫歯もほっとくわけには行かないので、歯学部に紹介状を書くので

一度見てもらって、小児歯科の先生と相談してみて」と言われました。

同じ大学の医学部と歯学部なんだけど、病院としては全く別らしい。

なので退院してから、その日のうちに行くことになりました。

 

退院の日、9時過ぎには歯学部に到着して初診の受付をしました。

まず、小児歯科で受診。紹介状に「若年性関節リウマチ」で

ステロイドを服用中のことなどが書いてあり、先生からは

「お薬のこともあるので虫歯は慎重にここ(大学病院)で見ましょう」と

「小児歯科でも抜歯できるが感染のリスクもあるので、口腔外科で手術した方が

いいので、口腔外科も受診して下さい」とのこと。

そして、放射線科でレントゲンをとり、4階の口腔外科の受付へ。

ところが…小児歯科も結構混んでいたんだけど、

口腔外科はもっと異常に混んでいる…待合のイスにも空きが無く、

立って待ってる人もたくさん。おまけに狭い廊下に窓も無く、

朝、退院の注意で「感染にかかり易いので人ごみはNG」と

言われたばかりなのに、まさしく最悪の人混みです。

ここで何時間待つのか見当もつかず、とりあえず一番すみっこのイスに

kiitosを座らせたものの…子供も多いし気が気じゃないです。。

とうとうおばあちゃんが「心配だから外で待っている」と連れて行きました。

で、すごく待った後に呼ばれて、まず初診の診察を受け、

その後担当の先生が決まるまで待てと言われてまたすごく待って、

担当の先生に再び診察を受け、なんか良くわからなかったけど

型をとり、再び「小児科に質問の手紙を書くから45分待って」と言われて

その時点ですでに1時過ぎ。お昼も食べてないし、お昼の薬も

飲まなきゃいけないので、また車で入院してた医学部まで戻って

コンビニでおにぎりを買って、車の中で食べて薬を飲ませて、

戻ってお手紙をもらい清算して帰ったのは、なんと3時くらい。

6時間もかかりました。ふぇ~っ。めっちゃ疲れました。

kiitosも退院、歯学部とクタクタ。

 

結論は、虫歯の治療はとりあえず徐々に様子を見ながら。

『過剰歯』は上前歯の間に出ているのは、なるべく早く抜かないと

前歯の隙間が埋まらないので、ステロイドが減量できたら先に抜く。

だから小児科の先生にステロイドの今後の計画を確認して

治療計画を立てる。隠れてるのは、手術と術後の痛みなどに

まだ耐えられないので、10歳くらいを目処に抜く。

なので1回で済ませたらいいけど、2回に分けましょう、とのこと。

ステロイド服用中は抜歯後の感染のリスクが高く、

膿んだりしたら、イロイロ大変なことになるんだそうです。

はぁぁぁぁ~。また新たな厄介事だなぁ。

病気だけでもしんどいのに、本当にkiitos

辛いことが続いて可哀想です。

 

ちなみにパパも小さい頃に、上前歯の間に過剰歯が生えて

同じ大学病院の医学部で抜いたらしい。遺伝??

« 退院!! | トップページ | 一週間分 »

コメント

先が見えてきましたね!
ブレは何ミリでGOなのかな?
ちなみに息子はたしか5mgで抜歯しました。
やっぱり主治医と歯医者との連携プレーで。
前後3日間抗生物質服用しました。
何が怖い!?って感染症がとっても怖いんですよね。
何事もなく抜歯できる日が早く来るのを祈ってます。

不思議?JRA=過剰歯って因果関係あるのかな。。。


kiitosくんおっきな錠剤無事飲めておめでとう!
さすが!!

投稿: うりりん | 2007年8月 3日 (金曜日) 22時52分

うりりんさん、長いページなのに読んでくれてありがとう☆
たぶん抜歯は秋か冬になるみたいです。
小児歯科と口腔外科の先生からそれぞれ1通ずつ
担当医にお手紙を預かってるんだけど、ぴっちり糊付け
されてて、気になるけど見れない…
っつうか小児科・小児歯科・口腔外科の先生がいっぺんに
話し合ってくれたら話が早いのになぁ~↓↓無理だけど。

ホント何かと手のかかる愛息子ですよね~。

投稿: ママ | 2007年8月 4日 (土曜日) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408596/7387479

この記事へのトラックバック一覧です: 歯学部を受診:

« 退院!! | トップページ | 一週間分 »