« 採血について | トップページ | ポン菓子 »

2007年12月26日 (水曜日)

年内最後のランチ@谷六『オステリア・アバッキオ』

ちょっと過去のネタですが…

先日、女子4人+Baby①で谷町6丁目の

『オステリア・アバッキオ』でランチしました。

実はkiitosが前回発熱した時に、泣く泣く予定をキャンセルして

改めてみんなに付き合ってもらいました。

 

午前中バイトに行って、1時に駆け込みでギリギリ到着。

Img_1496020_37884006_0

改装されたらしく、イマドキのカフェっぽい外観。

口コミのランキングで1位の手打ちパスタが有名なお店です。

 

ランチは3種類。1470円と2100円と3150円だったかと…

本日は奮発して3150円のランチにしました。(パパごめん♪)

まずスープはミネストローネでした。

お野菜の味がしっかりしたスープでした。

次に前菜。盛り合わせで5品。

玉ねぎのスフォルマート、ポテトサラダ、白金豚のテリーヌ、

生ハムとサラダ、あとお魚が一品…(ちょっと前なんで記憶とびました。)

たくさんの種類が少しずつは嬉しいですね♪

別に珍しいものはないけれど、素材の良さと

食べてみると手の込んだおいしさに「おぉっ!!」って感じです。

特に玉ねぎのスフォルマートとテリーヌが美味っ☆

 

パスタは3種から選べたのですが、

私は岩手牛ほほの煮込みタリオリーニ。

自分でチーズを削ってかけて頂きました。

2007200308201

手打ち麺が美味しかった~。。。

このもっちり感。

乾麺の細いパスタも大好きだけど、こっちも大好き。

 

友人は魚介のタリアッテレ。

Dscf2225

説明を聞いてなかったので出てきてビックリ。

麺にもイカ墨が練りこんであって真っ黒なパスタでした。

アサリなど魚介もたっぷりで、こっちにすれば良かった…と

後悔するほどの美味しさ。

 

メインはエゾ鹿モモのローストでした。

こちらは量もしっかりあって、少し残っている臭みもちょうど良く

私好みの味でした。かなりお腹いっぱいだったのに

付け合せのお野菜までペロッと食べてしまいました。

ドルチェ+カフェ。

Dsc01563

 

これにビールとグラスで赤ワインを飲んだので

お昼にしてはかなりの金額に…

確かにランチにしては食材も夜と変わらない感じでいいものだし

「ランチなんでここちょっと節約しました」って感じはないので

仕方ないんですかね。。。

女子的(主婦的)にはメインの量とかパスタの具材とか

もっと少なめでいいんで、もう少しコスパが良かったら何回も行きたいです。

この金額は頻繁には厳しいかもな~。。。

しかし前菜ははずせないしなぁ~って。

 

口コミランキング1位だったので、すごく混み合ってるかと思ったら

そうでもなくて、ゆっくりと過ごすことが出来ました。

場所も谷町6丁目の2番出口からまっすぐで分りやすかったです。

たぶんマダムと思われる女性がお料理を説明してくれました。

 

でも「コスパいまいち…」と思って帰ってきたものの

時間がたってからも「やっぱ美味しかったなぁ~」と

思い出すほどの美味しさでした。あ~シアワセ☆

« 採血について | トップページ | ポン菓子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408596/9583349

この記事へのトラックバック一覧です: 年内最後のランチ@谷六『オステリア・アバッキオ』:

« 採血について | トップページ | ポン菓子 »